日常会話程度なら・・・    ~a.labo日記~


手仕事、日々の事、たゆたうがごとく
by hibi-yururi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

2012年 02月 19日 ( 1 )

金曜日は午後から思わぬ雪が・・・

まるで、羽が舞い降りてくる様にまとまった雪
少しゆられながら空から落ちてくる・・・

雪の降るさまはホントにステキ
降りしきる雪の向こうに 白くなり変わった山々が・・・

枝も雪の衣に覆われて
寒々しくも素晴らしいこの景色

私は雪が降り始めると ホントワクワク
窓から外を眺めては 顔がほころぶ
前世は雪とつながっていたのか・・・

雪の降りしきったある翌朝
山々を真っ白に覆う雪
そこを朝日が照らし出す
まるで一面桜が咲き誇ったかのように
綺麗に彩られていたっけ・・・

それにしても 雪が降っている時って 
どうしてあんなに静かなんだろう?
全てが優しく雪に包まれて 眠りについていくのかしら・・・

次はいつ雪がやってくるのか・・・待ち遠しい 子供にも負けない位

あれっ?イベントのお話ししなくちゃいけなかったのに・・・
まぁ・・・いいですね
c0239925_5454868.jpg
[PR]
by hibi-yururi | 2012-02-19 05:47 | うつくしく