日常会話程度なら・・・    ~a.labo日記~


手仕事、日々の事、たゆたうがごとく
by hibi-yururi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:うれしいたのしい( 3 )

陶器市

oshigotoじょ-ほ-

     「a.labo」
             2012 5 27 broom香房「5月のお庭で蚤の市」
             2012 6 24 グリーンライフショップにてイベント

     「tankh」
             2012 7  7 にじいろdrops



 

          
c0239925_11252211.jpg

            雲が!!・・・
                  と  思いましたが  見えましたねぇ~



         金環日食 そして同日は 新月

         来月は ヴィーナストランジション・・・


         今年の天体は

         大忙し・・・



         みなさん  日食  ご覧になられましたか?

         子供達も  朝から スタンバって
  
         私は お弁当の準備やら 洗濯やらしつつも
      
         気になる日食を見て・・・

         朝から てんやわんやな一日だった方も多かったのでは?(苦笑)


         ですが・・・

         改めて 自然の力  思い知らされました


         太陽が隠れるにつれ
  
         その明るさは 影を潜め

         そして  何やら 肌寒い

         太陽の偉大なる力

       
         でも・・・

         その太陽を隠したのは
   
         月・・・

         太陽より小さな月が

         重なるだけで その大きな変化を起こす

         月・・・

         その存在も又大きい・・・


         太陽も月も

         命あるものの  活動を大きく左右するもの


         あぁ この命は 宇宙に預けられ そして生かされているのだなぁ・・・

         と本当に 改めて 実感する 一日の 始まりなのでした

         
         
c0239925_11351336.jpg

          おぉ~











    

         さてぇ・・・

         19日 20日
 
         私の住む町では 毎年恒例の ビッグイベント(言い方古っ;)
         
         「陶器市」

         が開催されました


         両日共 お天気に恵まれ 大盛況

         
         土曜日は

         上の子の学校の用事をすませ

         帰りがけに 出店している友人

         「su・mart」すみちゃん  と   「pepe」のんちゃん

         の所によりつつ 手伝いつつ

         天気のよさと 気持ちのいい場所に 心も大きくなるのです

         
c0239925_11434962.jpg

           こんな場所で・・・

         
c0239925_1143212.jpg

           こんな感じに・・・
           おいしそう おいしそう



         で・・・一度家に帰り
         子供達が 
         「陶器市に行きたい!!」

         と騒ぐのでぇ~


         みんなで 歩き
    
         途中 陶器市観光の 方の道案内をしつつ

         マタマタ 
         二人の所へ・・・

         のんちゃん自家製の苺シロップカキ氷を食べて
         帰ってきたのでしたぁ~




         そして・・・
         20日

         またもやお菓子やになり
         朝からせっせとお菓子をこしらえ

         販売してきました

         今回のお菓子は・・・↓

         
c0239925_11522661.jpg




         篠原にて販売してきました
         「みちよさん」のコーヒー屋さんもあり

         ずるがしこく 抱き合わせ販売をさせて頂き

      
         みなさんにお買い上げ頂きました・・・


         それにしても 

         みちよさんのコーヒー毎度美味しい~


         肝心の「陶器」!!


         陶器 木の器 ガラス・・・


         どれもとても素敵なんです・・・

         しかも作家さんのものなので 
   
         普段は 手がなかなか でないものも

         ご好意 で入手できる!!

         でも・・・

         欲しいものばかり・・・


         あぁ~迷う・・・迷う・・・・・・・・・・・・・・・・・迷う

         今回は・・・

         
c0239925_1158899.jpg



         お姉ちゃんのお茶碗 
    
         欠けてしまったなぁ・・・
  
         と思い 姉のお茶碗を購入
      
         子供優先に・・・

  
         この作家さん

         以前 ブログトップに
   
         青磁色の 水差しの写真を載せたのですが

         覚えていらっしゃいますか?・・・


         竹嶋 玲  さん   

         という作家さんです


         私はこの方の作品が好きで

         陶器市の際は見逃さず・・・

         竹嶋さんご自身も とても素敵な方です・・・


         芸術の家  で陶芸も教えていらっしゃるのですよぉ


         おまけに  お箸置きをもらって

         ほくほく顔で帰るのでしたぁ~


         あぁ~ 
    
         来年に向け 陶器市貯金しなきゃ・・・



  

         さぁ 27日(日)はBroom香房にて
         「蚤の市」です!!


         a.labo で出店しますからね!!(お菓子じゃないよ)


         同日は

          「pepe
          「ichigo

         はじめ 沢山の出店者さんがいらっしゃいますよぉ

         お腹も 心も満足間違いなしです!!

    
         お待ちしておりま~す      


         
c0239925_12102875.jpg

           こんな感じの  もって行きま~す


         

         



                

           
[PR]
by hibi-yururi | 2012-05-21 12:15 | うれしいたのしい

雨の動物園

oshigotoじょ-ほ-

「a.labo」
2012 2 24~3月末日
          kokoro wo tsunagu  at ami

       
c0239925_2133867.jpg

         おねむ・・・ですね・・・


   

       今日は久しぶりに 朝から良い天気
       朝外に出て 娘が一言
       「青い空と 白い雲 久しぶりだね!!」

       あぁ ほんとうにそうだなぁ・・・
       湖も朝日に照らされて きらきらさざ波たち 綺麗でした

       
       今日は土曜日のことを・・・

       先週の土曜日 息子の保育園のお別れ遠足でした
       息子の保育園は 卒園行事等 全て みんなで一緒に集います

       既に木曜日頃から下り坂の天気
       「確実に土曜日に向かって(天気は)悪くなってるよね」と保育園の先生
        
       そぉ・・・確実に下り坂 そして・・・雨の土曜日

       それでも決行な所が息子の保育園らしい所

       行く先は「多摩動物公園」

       雨の動物園なんて初めて・・・
       実は・・・それだけにちょっとわくわくもしていたんです

       こんな日の動物達はどぉすごしているのだろう・・・
       こういう機会でもないと雨の日になんて行くこともないしね

       子供たちはそんな事お構いなしで走り回る・・・
       そりゃぁ そうね

       お昼の集合時間まではめいめい好きな所へ・・・

       我が家はとにかく 一番上のオランウータンめざしそこからスタート!!

 
       ではありますが・・・やはり寄り道
       何といっても楽しかった モグラ
       行ったり~戻ったり~行ったり~戻ったり~・・・
       何を思っているのかなぁ・・・見入ってしまうもぐらの生態


       そしてオオカミの凛としたそのたたづまいには
       息を呑むほどに吸い込まれ 視線を動かす事はできなかった
       

       そしてやっとこさ着いたオランウータンは 雨の寒さに
       お部屋の中で ゆるりと・・・

       雨の日は 動物もゆるり・・・
       ですよね・・・


       そんなこんなでお昼の集合に
       そして 昼食後は みんなで写真
       カメラを持っている人が 団子の様に集まった集団を
       思い思いに撮る感じ・・・フフフ 面白い

       ありきたりの言葉だけど 
       こうして このみんなで写真を撮る事は
       もぉ 無いのだよね   
       ちょっと センチメンタルになる・・・

       それまでは 動物を見ていて そんな事(これが最後)
       思いもよぎってないけど
       こうしてみんなで集まると その想いが ぽっと 浮かんでくる

       それぞれが持つ 「別れ」の想いが寄り添う感じ

       そして又それぞれに・・・
       ちりじりに・・・

       それでも こうして共有した時間は 事実存在し
       それぞれの中にも 続いていく・・・

       「自分の人生に意味はない  人と人との間に生まれるものに 意味がある」
       そぉ説いた人がいる

       そぉ・・・ここに集っている人達はことごとく
       それを実感させる
       そして そこへ導いてくれたのは 子供達

       子供達は素晴らしい存在

       天から授かった その魂は 大きな大きな力を持っている

       そしてその光は 未来に大きく大きく突き抜けている

       大人はその事をしっかり知っていなければならない

       私は そぉ思っている

       


       動物園を後にした空は 雨も止んでいた

       
       
     
[PR]
by hibi-yururi | 2012-03-12 23:14 | うれしいたのしい

みつろう仕事

oshigotoじょ-ほ-

「tankh」
2012 3  1 green market
2012 3 12 津久井「リトルトリー」 ハンドメイドマーケット

「a.labo」
2012 2 24~3月末日
          kokoro wo tsunagu  at ami
2012 3 4   かつぬま朝市



c0239925_20382589.jpg

                                  0219 夜明け前・・・そろそろ新月


  今日は2月22日
  2が3つ並ぶ日
  そして新月の日
  何やら素敵な事がおこりそうな日・・・

 
  今日は「みつろう仕事」をしてきました
  みつろうを使って2つの事・・・

  1つはろうそく
  もう1つはみつろうクリーム

  日本みつばちのみつろうを持っている友人が
  「このみつろうを使ってみんなで何かしたい!!」
  と声をあげ みつろうろうそくを作ろうとなったのです

  そこで ろうそく作りを行っている(趣味でね)私が下準備をし
  みんなで製作する事になったんです

  日本みつばちのみつろうは 未精製のものだったので
  事前に精製作業をしたんです
  日本みつばちのみつろうを扱ったのは 私は始めて・・・

  精製をはじめると・・・
  なんとも言えず丸く素直なみつろうの香り
  西洋みつばちのみつろうとは全く異なる香り・・・
  この優しい香りの違いはなんでだろう?

  疑問に思った私はちょっとググってみた・・・

  きっと 集めたお花の蜜の種類も違うのだろうけど
  西洋みつばちとの大きな違いは 
  プロポリスが入っているか入っていないかの違いの様・・・
  
  プロポリスは 抗酸化作用があり良いのだけど
  敏感な人は反応を起こすもの
  そのため みつろう化粧品が肌に合わない人も・・・

  それなら日本みつばちはその心配がない!
  小さな子にも使える!!

  そう思い 欲張りな私は
  日本みつばち→みつろうクリーム
  西洋みつばち→みつろうろうそく

  という2つを皆で作ろう!!という事にしてしまいました
  
  みつろうろうそく・・・
  作られた事のある方は できあがるまでのそのワクワクさに
  使われた事のある方は その優しい匂いとゆるやかな灯りに
  まさに魅了されたのではないでしょうか・・・

  今回は初めて製作に参加される方も多く
  みなさんとても面白そうに 製作してくれていました
  みんなで同じ事をしているのに・・・
  不思議なもので それぞれのくせや個性がちゃ~んとろうそくに現れてとても面白い
  そして大事なわが子の様に・・・大きく育つようにみつろう漬けを重ねていく・・・

  あんなにシンプルな佇まいのろうそく
  なのに こんな風に手をかけ 育っていく・・・
  手作りするものは愛おしい・・・ろうそくだけではないけれど・・・

  本来はこうして 自分達の生活に使う灯りは 
  自分達が使う分だけ自分達で作る

  生活に必要なもの 生きていくために必要なものは
  自分達が使う分だけ 自分達の手で生み出していく

  そういう生活が基本だったんだろうな・・・

  私の憧れの人 大好きな人が
  「自分の周りの事は 自分でできる様になりたい・・・」
  そう言ってたっけ・・・
  その事は理解できるけれど こうして手をかけ
  作り出し 生み出していく事で
  その事はより 自分の心に染みていく・・・

  「人生ではね 沢山はいらないのよ」
  イベントに来てくださったおばあちゃまが
  私にそぉ話してくれたことも思い出す

  ほんとにそうなんだと思う

  私達の身は1つ 私達の時間も限られている
  そして 何より 私達は 自然の一部 宇宙の一部・・・

  そんな事も思いながら  
  みんなのろうそくも 優しい香りのみつろうクリームも完成!!

  そしてみんなで楽しくお昼ごはんを食べるのでした・・・

  楽しくて幸せ 美味しくて幸せ み~んな幸せ・・・
  
c0239925_21144535.jpg
c0239925_2115395.jpg


  
[PR]
by hibi-yururi | 2012-02-22 21:23 | うれしいたのしい